障がい者タクシードライバーの宮園身障二種免協会 - オフィシャルサイト
宮園身障二種免協会

身障タクシードライバーの為の “宮園身障二種免協会”

前へ
次へ

新着情報【Blog】

ピンクのUDタクシーマーク 【2020年8月6日】
私達の営業所のJPN比は2/3を超えているので、駐車場はJPNで埋め尽くされています。 そこに、見慣れないピンクのUDマークが貼られたJPNが数台ありますが、それは、発売当初の……
白ナンバーの輸送って、結局こうなるってこと! 【2020年7月31日】
信号無視・逆走・一時停止不停止 何でもアリ! 首都高だってタダ乗りだぜ! 飲食宅配自転車の危険運転、何とかなりませんかねぇ! 「自転車は軽車両」であると再確認されて以来、自転車が車道……
区域外営業の柔軟化? 【2020年7月14日】
タクシーには営業できる区域が決められていて、私たちの営業所は杉並区にあるので「東京特別区・武三地区」が営業区域となっています。 つまり、東京23区と武蔵野市三鷹市のいずれかに少なくとも発着……
新着情報一覧はこちら【Blog】

Handycap Professional Driver's Association

宮園身障二種免協会は、第二種運転免許を取得してタクシー乗務員として働く障害者が設立した、自主活動グループです。
「障害者である私たちがタクシー乗務員を職業として選んだ理由」や「障害当事者から見たこの仕事の本質」、また「協会設立の経緯から現在に到るまでの活動」などを広く公開して知っていただくことが、就職活動中の障害のある方々の励みになるのではないか・・・と考え、2016年9月に設立40周年記念事業の一環としてオフィシャルサイトを公開しました。
パラリンピックで障がい者が素晴らしい記録で輝く時代、すでに運転免許証を取得してドライブを楽しんでいる方は、2種免許を取得して運転を職業として生活基盤にできる可能性があるのです。

  • 協会情報:メンバーが打ち合わせしている写真

    協会情報

    宮園身障二種免協会の生い立ち、設立に関わった方々、会長あいさつ、また日本初の身障タクシードライバー白井仁志氏の偉業についてご案内します。

  • 協会の活動:交通安全祈願の集合写真

    協会の活動

    障がい者が自主的に活動している事業として、就業支援、新年交通安全、勉強会、研修旅行会、総会についてご案内します。

  • 就職情報:自動車の点検を行うためにエンジンフードを明けようとしている写真

    就職情報

    身体障害者のメンバーが現在働いている、また巣立った宮園グループへの就職についてご案内します。身障タクシードライバデビューの近道です。

  • メールフォーム:タクシーが車庫から出発しようとしている写真

    メールフォーム

    宮園グループタクシードライバーの応募フォームとお問い合わせフォームです。障がい当事者がお待ちしております。

  • アーカイブ:昔の事務所風景の白黒写真

    アーカイブ

    社報みやぞのなどから、宮園身障二種免協会に関するページを掲載した書庫です。

  • TAXIの難しい話:

    TAXIの難しい話

    あれやこれや、タクシーの読む気が失せそうな難しい話です。

Contents

Links

Total :
昨日 : 本日 :
Release 2016/9/5
ページのトップへ戻る