障がい者タクシードライバーの宮園身障二種免協会 - オフィシャルサイト
宮園身障二種免協会

身障タクシードライバーの為の “宮園身障二種免協会”

前へ
次へ

新着情報【Blog】

2019年の協会活動が始まりました 【2019年1月17日】
お祓いを受けるタクシー(ふさふさは大麻(おおぬさ)という祭具で、汚れを払い落とすということです) 平成31年1月10日、東京のへそ大宮八幡宮に於ける「新年交通安全祈願祭」をもって協会……
本年もお世話になりました。 【2018年12月28日】
宮園自動車は本日が仕事納めです。今年も宮園身障二種免協会のウェブサイトからご応募いただき、新たな仲間を迎えることが出来ました。ハンディキャップがあってもタクシードライバーとして活躍できる自……
タクシーはたくさん電気使います 【2018年12月27日】
 JPN TAXIの動力はLPG(液化石油ガス)ハイブリッドです。 メインとして電動モータを動かす大きなニッケル水素バッテリーと、電装用の補器バッテリーとして小さな密閉型の鉛バッ……
新着情報一覧はこちら【Blog】

2016年9月設立40周年記念事業として公式サイトを公開しました

宮園身障二種免協会は、第二種運転免許を取得してタクシー乗務員として働く障害者が設立した、自主活動グループです。
「協会設立の経緯から現在に到るまでの活動」「障害者である私たちが何故タクシー乗務員を職業として選んだのか?」を公開することで、就職活動中の障がいのある方々の参考になれば・・・、と考えオフィシャルサイトを公開しました。
パラリンピックで障がい者が素晴らしい記録で輝く時代、すでに運転免許証を取得してドライブを楽しんでいる方は、2種免許さえ取得すれば運転を職業として生活基盤を作れる可能性があるのです。

  • 協会情報:メンバーが打ち合わせしている写真

    協会情報

    宮園身障二種免協会の生い立ち、設立に関わった方々、会長あいさつ、また日本初の身障タクシードライバー白井仁志氏の偉業についてご案内します。

  • 協会の活動:交通安全祈願の集合写真

    協会の活動

    障がい者が自主的に活動している事業として、就業支援、新年交通安全、勉強会、研修旅行会、総会についてご案内します。

  • 就職情報:自動車の点検を行うためにエンジンフードを明けようとしている写真

    就職情報

    身体障害者のメンバーが現在働いている、また巣立った宮園グループへの就職についてご案内します。身障タクシードライバデビューの近道です。

  • メールフォーム:タクシーが車庫から出発しようとしている写真

    メールフォーム

    宮園グループタクシードライバーの応募フォームとお問い合わせフォームです。障がい当事者がお待ちしております。

  • アーカイブ:昔の事務所風景の白黒写真

    アーカイブ

    社報みやぞのなどから、宮園身障二種免協会に関するページを掲載した書庫です。

  • 会員ページ:総会の集合写真

    会員ページ

    会員専用ページです。ユーザーIDとパスワードが必要です。

Contents

Links

Total :
昨日 : 本日 :
Release 2016/9/5
ページのトップへ戻る