宮園身障二種免協会

宮園身障二種免協会”国際障害者年に東京都知事表彰

トップ > アーカイブ > 障害者雇用で都知事表彰
障害者雇用で都知事表彰(1976/10/19 於:サンケイ会館)

心身障害者の積極雇用で都知事表彰をうけた

宮園自動車

<社報みやぞの NO.155 1976/11/15発行 より>

美濃部都知事から東京都知事表彰状を受け取る川村社長の写真
美濃部都知事から感謝状をうける川村社長

東京都では例年、心身障害者の雇用に理解を示している事業所、団体、身体の障害を克服し、積極的に職業生活を通じて優れた能力を発揮している心身障害者を表彰しているが、ことしも10月19日サンケイ会館において、それら25事業所、個人25人を招いて表彰式を行った。

宮園自動車は、身体障害者に対する二種免許取得の緩和措置が講じられたのち、最初の身体障害タクシー乗務員を誕生させ、現在12人の身体障害者をタクシー乗務員に雇用、広く人びとに対して門戸を開いている。

今回、ハイヤー・タクシー業界からただ一社、心身障害者雇用に顕著な実績をもち、社会の先導的役割を果たしている事業所として都知事の表彰をうけたもの。





Contents【アーカイブ】

ページのトップへ戻る