新型JPN TAXI 入荷しました。

JPN TAXI 2019年4月 改良型スロープ
改良型スロープの写真

桜咲き誇り4月目前ですが、改良型JPN TAXI が入庫していたので、お願いしてスロープの写真を撮らせてもらいました。
短時間だったので、実際に組み立てたりはできませんでしたが、3つ折りから2つ折りに、長さもだいぶ長くなっているので、使いやすいはずです。
布製カバーは廃止と聞いていたのですが、なにやらかぶっていますね。新車だから?
固定ベルト類は床にある収納ポケットに押し込む仕様です。
車いすユーザー用のシートベルトの構造がだいぶ変わったようで、どうなっているかは実際に触ってみないと分かりません。

まだ架装が済んでいないので触れませんでしたが、一説によると最短3分で進行可能とのこと、期待させるじゃないですか!

後日、改めてレポートします。

JPN TAXI 改良モデル

YouTubeで見る

およそ2分40秒・・・確かに早いのですが。
一般的なものと違い、この車いすはシートベルトがとてもかけやすい構造であることに気づいた人は、ジャパンタクシー車いす介助の上級者です。

  • アームサポートの形状
  • 車輪のスポーク数

条件が揃い、熟練すれば3分以内で乗車できることが証明されましたが、全員が同じようにできるのではないことも知って頂かないと。

高齢の乗務員や、体型に課題がある(平たくいうとお腹が引っかかる)、腰痛持ち、そして我々のような身障乗務員、いろいろな人がいるということを。

乗車拒否は論外ですが、「3分以内でできないおまえが悪い」とならないことを願います。